calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

「大和当帰」を撮影に

 

 

21日 奈良県の高取町に撮影に行く

 

滝畑の家の畑を指導してもらっていたアドバイザーさんからの依頼で野菜のピーアールや栽培の方法などを映像で伝えるためのDVDを作ることになった。ちょうど良い機会なのでてれれに集まった若い人たちで取り組むことになった。

 

DSC06279.JPG

 

 

まず手始めに奈良の「大和当帰」を撮影に出かける。

 

当日インタビューさせていただく人は、なんと京都の文教大学でのてれれ上映の時に会っていたということ。

まあ、なんと嬉しいこと!

 

保科さん.jpg

 

さてさて

ここは障害者のための乗馬セラピーを始めたのがきっかけで、介護や就労支援も行い、仕事に通じることをしてほしいとの要望があり、農業で収益をあげる取り組みを始め、ポニーの里ファームが作られた。

 

DSC06270.JPG

 

 

青ネギの収穫とともに、昔から高取は薬で有名だったこともあり「当帰」という薬草の栽培も始めた。根は漢方薬だが葉もハーブとして使えると、乾燥させて調味料などに使っているそうだ。

 

当帰根.jpg

 

当帰2.jpg

 

私たちはお昼、その当帰のハーブ塩で味付け作られた鶏肉炒めや肉みそやみそ汁をごちそうになる。

また乾燥した葉が入ったシフォンケーキや飲み物も、もうもう、すっごく美味しく、ファンになってしまった。

 

DSC06271.JPG

 

 

まず第一歩の撮影はとても良い内容で、取り組みにも賛同でき、農産物も素晴らしかった。

なんといってもやはり関わっている人たちの想いが醸し出されている場だ。

 

帰り、実際の現場で撮影でき、とても勉強になったと若物映像チームも言っていた。

こんな機会を与えてくれた農アドバイザーさんに感謝!

25日岡山へ自然薯を栽培しているのを撮影に行く予定。それもたいへん楽しみだ。


at 2017.04.22 Saturday, 19:13, てれれ, 滝畑プロジェクト