calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

あらためて滝畑の家を思う



DSC01810.JPG


ごく普通の平屋、ものすごい観光地にあるわけでもない。
景色もそこそこ良いことは良いが・・・


だけど、何か違うのは、そこにはいろんな人の気持ちや想いが
少しずつしみ込んできている。大掃除をし、床を張ろう、
材木があるよ。運ぼう。動いていく。

だからすり切れた畳がなんだかピカピカしている。
黒ずんだ柱もつるつるしているように感じる

初めてこの家に入った時からずいぶん変わった。

なんの見返りも無く、車で送り迎えしてくれる友人たち
住民たち。
遠いところから訪ねてくれる人たち。

なんかおもしろい!



参加者が食べ物を持ち寄る“ポットラック”や、自分の判断で
支払う金額を決める “ドネーション”。もしくは、自分が受けた
好意を見知らぬ誰かに送り、広げていく“ペイフォワード、
これらは「ギフトエコノミー(ギフト経済)」のひとつ


という考え方を発見。



この家の運営もギフトでやれないか。
実験してみたくなった。











 

at 2015.09.01 Tuesday, 14:14, てれれ, 滝畑プロジェクト