calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

田舎に見つけたスペース





 
「廃校探してんねん」と言うと「滝畑はええよ」と同窓生。
「私が生まれたところやん」それがきっかけで家探しに。
まさか郷里
(河内長野市滝畑村)に戻るとは全く考えてなかった。
ただ、親の墓参りに行き、結構ええとこやったんや!
とは思ってたが・・・


DSC01144.JPG
(生家は今はダムの下。昔、宮本常一が何度か訪れ本にしている)

 
みつかった家は、まあまあの広さで合宿もできそう。
みんなで手を入れていったらおもしろいスペースにもなるか。
畑もあるし!


DSC01122.JPG

DSC01126.JPG
(家の裏にある畑)

そう言えば私のおじいちゃんは炭焼きしてた。
昔は良質の炭が取れたそうな。




(滝畑の奥にある光滝寺の境内に炭焼不動明王が奉られている)


(滝畑の奥にある光滝寺の境内に炭焼不動明王が奉られている)


あ、そうそう前回家を見に来たとき近所の人たちがこんにゃくを作っていた。
もう湯気があがってるこんにゃく!家どころじゃなくなり、わーわーさわぐと、
とれたてのふきのとうみそをのせて食べさせてくれた。
こんな美味しいの今まで食べた事ない!
滝畑は寒暖の差が大きいのでおいしい芋ができるそうな。

3年もかかったというが。





 
そうやそうや「めんどくさいことしょうプロジェクト」をたちあげようと思ってたんや。
昨年平野で河内木綿の機織りをやっている人を撮影させてもらい、もう震えた。
知ってはいたがこんなに素敵なものなんや!種をもらった。植えな。土地を探そう。
綿植えて、収穫して、糸つむいで、織って、やっと服がつくれる。

あるニュースでインドでは綿の収穫をする女性たちが農薬のため
35歳ぐらいで
亡くなる人が多いらしい。
やばいやばい。

服を作るのは無理でも、めんどくさいこと、手間をかけて作ることを学べたら、
炭をおこして、バーベキューする。野菜も作れたら、
きっと気持ちが豊になるにちがいない。

 
とりあえずはめんどくさ〜いことをやりながら、田舎を楽しみたい。
なんといっても山がものすご〜ええ!



 
いつか星空上映会をしよう!
 
家の改修、掃除を助けてくれる人募集!
面白い事したい人来れ!
 

at 2015.04.14 Tuesday, 15:19, てれれ, 滝畑プロジェクト