calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

記念誌が縁の上映会



京都の町家を改装してつくられた画廊で
5月4日にてれれ上映決定!

『人と場をひらく映像表現』の本が自費出版大賞に入選したとき、
エグチさんというかたも入選者名の中にありました。
じつは、てれれが始まったころ高槻のお店によく来てくださった方で、
クレイアートというのでしょうか、人や動物のユニークでくすっと
笑いたくなるような作品を作られてます。

DSC00962.JPG

DSC00961.JPG


その方から、つい最近お手紙がきて「京都精華大学で漫画家をめざしている
学生たち7人の個展を企画した。其の時にてれれも上映したい」という
嬉しい申し出でした。

5月4日14:00から
京都木屋町 画廊「高瀬川 四季air」

まだ早いけど、ちょっと嬉しいニュースなので

てれれ上映作品はアニメなど中心に学生たちが検討してくれてます。

昨年のHAPSでの上映や『よし!てれれ再開しよう』のイベントも『人と場をひらく映像表現』がきっかけでした。

今回も!
すごく良い本だったからでしょう、素敵な縁を運んでくれてます。

at 2015.03.14 Saturday, 19:07, てれれ, よし!てれれを再開しよう