calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

「仕事と私の生き方を考える上映会&トーク」



今日、トレピエでてれれ上映があった。 

武庫之荘に住むてれれ応援団の人が尼崎市男女共同参画市民企画講座に
応募 して採用された上映会です。たくさんの応募の中から2団体が選ば
れたそうです。

 会場はカフェが隣接していて、そこのお昼を食べお茶を飲んでの会でした。
少しざわついた場所ではあったが、かえって肩の力が抜けざっくばらんに
話ができる 雰囲気になったようにも感じた。 

トレピエ1


「仕事」「生き方」をテーマに前半4作品、後半5作品を上映し、それぞれが
終わった後 作者3名を含め参加者と2グループに別れてトークしました。

トレピエ3   トレピエ2
                                                                   

 ・過酷な労働時間の中で社員を人間扱いしないで、数字としてみているのではないか、
 だから働く人も不信感がつのっている。それでも働きつづけ、血の通った人間関係が
 築けていないのではないか。
・『アパレルサンキュー』の主人公のようには自分の権利に気づいていない人が多いの
 ではないか。悪い条件で働いている。
 消費生活を考える必要があるのではないか。
 大切な情報がちゃんと知らされていない。自分たちで発信していく必要がある。

後半は希望が持てる映像が良かったなどの感想。ちょっと時間が足りないくらい話が
はずんだ。
7人ぐらいのグループに別れて話をしたのは、深くいろいろな話ができ良かった。


※てれれでは最近上映したい人が自由に作品をチョイスし、それぞれが上映したい
やり方で   自由かってに上映する形式が流行り出している。
 例えば11月29日はまたまた應典院でパソコン8台並べて過去の作品を一挙に上映
なんてことも
 また来月はねっころがって、ふとん敷いて、天井に向かって上映。そのうち寝てしまいましょう。
 なんてのも、また来年は女性が制作した作品の上映とかも・・・


at 2012.11.25 Sunday, 20:42, てれれ, 上映報告