calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

AAFネットワーク会議に参加



土日と東京浅草にあるアサヒ・アートスクエアで開催された
AAF(アサヒ・アートフェスティバル)ネットワーク会議に参加してきた。







なんかおもしろそうと応募したら通った。でも思った以上にすっごく面白い。


スカイツリーの横に雲のようなものがのっかってるのが会場



まず、事務局長の話で、私がずっと引っかかっていた喉の骨が捕れた感じ。
「参加団体がやっていることは実はわかりにくい。それは今迄にないあたらいい
価値観で芸術・アートを作っているから」
(その事務局長の加藤種男さんのインタビューがYou Tubeに出ているAAF加藤で検索を)


そうか、「てれれ」は良く分かりにくいと言わる。今迄にない価値観で
やっていることだからだったんや。


AAFは
市民が芸術アートを通しで地域の課題を解決していく。観客の数ではなく、制作に関わる
当事者の数を重視しているという。少人数で効率よく制作し多くの人に見てもらうという
生産性と対局にあるが、そこにアートの価値観がある、手間暇かける部分をだいじにする。

ああ、まさにてれれのやってること!
こんな「アホなこと」を受け入れてくれる人がいるんや!


で会議には青森から沖縄まで継続参加15。新参加11の計26団体が参加し、
プレデンをした。





「てれれってアート?」なんてロック食堂の上映会場で言われたように
このプレデンを聞いて興味もってもらえるやろかと心配してたら、いろ
いろな人がオモロいと言ってくれた。


東京の3団体さんがぜひ何らかの形でコラボしたいとか、静岡の団体さんは
もうすっかりてれれ「ファン」になってくれたようだ。九州の人も面白いことしてる。
佐賀でてれれ上映イベントをする予定だったが北九州市と熊本市と佐賀の学生さん
達の団体とも一緒に上映できるかも。



いやー、特に東京でこんなに受けるとは思わなかった。市民メディアの
交流会でもこれほど面白がってもらったことがなかったと思う。

その証拠に6日バタコさんがやってる東京支部の上映会にさっそく
参加してくれ、今後の上映をほぼ決めてくれた人がいた。
あっ、最後にクラブの人が2人、大阪から駆けつけてくれた。
(下之坊)

at 2011.03.07 Monday, 11:24, てれれ, -