calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

てれれ滝畑の11月イベント

 

 

みなさん11月は紅葉がきれいな滝畑で以下のイベントを楽しみませんか?

 

DSC02432.JPG

 

 

11月5日(日)上映会 

午後から(詳細は後日FBブログなどで)

 

第一部

『元BC級戦犯 李鶴来(イハンネ)の訴え』44分)

ゲスト:盪塵辧淵灰ΑΕ船礇縫絅Α砲気

 

著書に『アメリカ・コリアタウン』(社会評論社)、『異郷暮らし』(毎日新聞社)、『ルポ 在日外国人』(集英社新書)など多数。

ノンフィクション作家の高賛侑さんが2015年から在日韓国・朝鮮人の歴史的証言の映像記録を保存する活動を始めた。その最新作。

(作品解説)

李鶴来氏は1942年、タイ-ビルマ間の泰緬鉄道(映画『戦場にかける橋』で有名)建設工事で捕虜監視員として配属されたが、戦後、BC級戦犯として絞首刑の宣告を受けた。当時、朝鮮人同僚23名が死刑を執行された。李鶴来氏はその後懲役20年に減刑され、1956年に釈放された。しかし、同様の処遇を強いられ仲間たちは、日本政府から何の謝罪も補償も受けることができず、2名が自ら命を絶った。

 

第二部

クロアチアの映像 (約30分)

友人がクロアチアに旅行に行き宿の主人から貰ったという映像。宿のhpは、http://www.villa-adriatica.net/ 非営利のフィルム製作教育団体blankの支援を受けて作ったようだ。19919月から12月に撮影されたものらしい。1991年はクロアチア紛争がおこった年。旧ユーゴスラビアからの独立に伴って起こった内線。街の様子が刻々と変わって行くのが見て取れる。

背景があまり分かってないが、まず手に入ることがない映像なのでみんなに見てもらって語り合えたらと上映することに。

 

 

 

1111日(土)「お金について語ろうよ」(仮題)

 

 ゲスト:高橋淳敏さん

 

引きこもりの人たちを支援しているNPOに関わっている高橋さん(以前地域通貨のことなども学習されていた)に話題を提供してもらって、みんなで一度ゆっくり「お金」について語りませんか! お金に振り回されたくないけど、お金はいる。でもお金って何かの代価では・・・

 

 

 

11月23日(木・祝) エンディング講座 

 

ゲスト:水井久貴さん

 

てれれ難波事務所クロージングパーティの時にエンディング講座の話しをしたら、研究生の時に地域コミュニティのことなどやっていたということ。地域で障害者も高齢者も本人の納得いくような生活ができるにはどうしたらいいのかなど話題を提供してもらってゆっくり一日がかりでワークショップ形式で話しができたらいいなと思っています。

 

家 滝畑で熱出して一人寝ていたら、病院はどうしたらいいんやろ。このまま熱がさがるんやろか?誰に来てもらったらいいんやろ。一人暮らしの私はちょっと戸惑う。やっぱりエンディングはしっかり考えて、おもいきり遊びたい!

 

 


at 2017.10.04 Wednesday, 11:56, てれれ, 滝畑プロジェクト

映像チームの集まり

 

 

 

今日は農の仕事の編集と作品作り。

 

DSC07244.JPG


農の仕事を始めて半年、話を聞いてるうちにアドバイザーさんを撮ろうと。

プライベート農園を「ずぼら」にする。

いろんな人が農をしないと畑が続いていかないと。

だから誰でも、ずぼらにやるやり方を一生懸命模索する、そんな人に興味がわきチームで取り組むことに。

 

 

DSC07236.JPG

 

DSC07245.JPG

 

DSC07239.JPG

 

 

もっと自由に映像作りしたいなあ。

しかしこれからという人たち。食って行くには世知辛い時代かも。

映像で食って行くなんて氷山の一角。なんて良く言うが。

どうやって食ってるの?と良く聞かれたが。

霞食って生きてる。なんて返してたが。

 

笑い事じゃない!

 

でもやっぱりおもしろおかしく映像作りしたい。

もっとハチャメチャに!

 

 

ところで何で男子ばっかなん?

 

 

 


at 2017.10.02 Monday, 22:44, てれれ, 滝畑プロジェクト

篠笛コンサート

 

 

10月1日ものすごく良い天気の中、茅葺き屋根の下で演奏。

 

DSC07223.JPG

 

3回だけの練習中2回しか参加できず、ぶっつけ。

大丈夫、大丈夫と思いきや、今日は背中がバリバリ

やっぱかなり緊張してたんや

 

DSC07222.JPG

 

DSC07225.JPG

 

出演者の仲間。今年はお揃いの衣装を着て!

 

DSC07234.JPG

 

 


at 2017.10.02 Monday, 22:35, てれれ, 滝畑プロジェクト

滝畑:篠笛の響きコンサート 4

 

 

今年で第4回目

滝畑で篠笛コンサートがあります。

滝畑の人やかわちながの観光ボランティア倶楽部の人たちや指導の先生篠笛グループの方たちが集まってコンサートをします。滝畑の木から作った楽器も登場します。

 

日時:10月1日(日)13:30開演

場所:滝畑ふるさと文化財の森センター

入場無料

要申し込み 0721−55−0100

 

 

以下はその練習風景です。

 

DSC07205.JPG

 

DSC07200.JPG

 

DSC07207.JPG

 

DSC07204.JPG

 

DSC07211.JPG

 

 

 

コンサートチラシ.jpg


at 2017.09.22 Friday, 15:07, てれれ, 滝畑プロジェクト

引っ越し完了

 

 

DSC07178.JPG

 

DSC07176.JPG

 

 

みようがの花が咲いた日、(こんなに美しいとは!)

みんさんのおかげで事務所の引っ越しやっとできました。

 

DSC07184.JPG

 

DSC07183.JPG

 

DSC07186.JPG

 

物を置いたら狭くなる。なんとかしないと!

 

 

DSC07185.JPG

 

 

今日は一人でちまちま後片付け。大きな本箱をもらったのでスッキリ。

まだまだ時間かかりそうだが、とりあえずなんとかなってきた。

咳もだいぶましになってきた。

 

 

しかし、もう引っ越しは懲り懲り。

年をとってからの引っ越しとか大きな変化は体に負担がかかる。

もっともっと荷物を減らさなきゃ。

とりあえず収納したが、整理しなおす必要ありだ!

 


at 2017.09.13 Wednesday, 21:08, てれれ, 滝畑プロジェクト

わいわいの会 合宿

 

 

9日の上映会終了後、合宿へと移行。

食事の前に権現滝に行く人たち。

BBQの用意する人たち。

 

DSC_0012.JPG

 

あっというまに先ず予行演習と第一回乾杯

そして第二回乾杯、そうこうしているうちに後発組が到着。

また乾杯。

 

DSC_0010.JPG

 

いろいろな活動をしている人たちの集まり。

美味しいお肉や野菜を食べて、飲んで、しゃべって、

(真剣に議論する場面や親父ギャグが飛び交う場面も)

 

DSC_0013.JPG

 

風邪でぐずぐずしていた私でしたが、一緒に参加させてもらって

なんだか久しぶりに発散できた。

 

終わるとすっきり片付けてくれた。

食器もすべて棚の中へ。ほぼすべての物が元の位置に戻っている。

 

皆さん自立してはる。

 

ほんと素敵な人たちの集まった会やなあと思った。

 

あっそうそう、夜あんなに飲んではったのに朝5時半ごろ起きて

布団は全部押し入れへ。そしてまたもや権現滝に朝の散歩。

帰って来て朝食。8時過ぎには全員帰路に。

 

さわやかな人たちだ。

 

※メンバーの一人は劇映画に挑戦しているそうだ。また編集を

している人もいて、ミニ上映会も・・・


at 2017.09.10 Sunday, 21:46, てれれ, 滝畑プロジェクト

松村長二郎作品上映会

 

 

9日松村さんの作品上映会を滝畑で開催!今回はゲストを交えていろいろな話しを聞くことができた。

 

まず最初に平野区の依頼で制作した映像より松村さんのインタビュー映像を上映して、松村さんがいかに平野をだいじに思っていたかを共有した。

 

DSC_0001.JPG

 

 

 

それから松村作品『昭和も遠くなりにけり』なんとも懐かしい昭和の映像。

 

そしてアートポリスの木村さんが持ち込んでくれた映像を見ながら平野区の住民自治の話しや松村さんたちがやってきた町づくりの一環である修景事業の話しなど詳しく話してくれました。

 

DSC_0005.JPG

 

 

最後に文化大革命の時に松村さんが中国を訪問した時の記録映像を関大の劉雪雁(リュウ・シュエイェン)先生に解説していただきながら見る。

 

シーケンス 4.jpg

 

 

当時外国人がたいへん珍しい状態だったが、国の許可がある中での撮影だったので貴重な映像を撮れたようだ。当時の映像の場所と現在の同じ所を劉が撮影してくれたスチル画を見ながら解説してもらったので良く分かった。

 

今回はいろんな解説があったのでとても分かりやすく見ることができ視野も広がったのではないか。

また改て貴重な映像だと確認した。

 


at 2017.09.10 Sunday, 21:24, てれれ, 滝畑プロジェクト

滝畑てれれ映像会議

 

 

21日映像会議しました。

さてこれからどんな映像づくりするか。映像の仕事で食べていくのは至難の業。どんなことができるか。ピックアップしてやれそうなことをしぼって少しずつやっていこうということに。今、農アドバイザーさんに単発の仕事をいただいているが、小銭稼ぎができるような仕事、継続していける仕事。アイスノンを頭にまきながら案をだしているが・・・

 

今回は農アドバイザーさんや映画の配給の仕事をしているかおりさんが来てくれ、風を吹きこんでもらったような気がします。(撮影をかおりさんにしてもらったので彼女の写真がない!)

 

 

DSC_0021.JPG DSC_0016.JPG

 

DSC_0033.JPG DSC_0049.JPG

 

 

 

帰り、外の方が涼しい!

栗をめでながら、ちょっと涼んで解散。

 

DSC_0063.JPG DSC_0066.JPG

 

DSC_0069.JPG

 

 

 

 

 


at 2017.08.23 Wednesday, 18:47, てれれ, 滝畑プロジェクト

平野映像資料館 故 松村長二郎氏 作品上映会

 

 

 

今回は松村さんが1968年に中国を訪れた(日中国交回復前)貴重な映像の上映会。簡易テレシネしたものです。他にも盛り沢山!

 

時 :9月9日(土)13:30〜約2時間

場所:滝畑てれれ

        (南海・滝畑行きバス 滝尻下車徒歩4分)

参加費:1000

 

 

※関西大学准教授の 劉雪雁(リュウ・シュエイェン)先生(国際メディア論)が来て、中国のフィルムの解説をしてくださることになりました。

 

 

1.「松村さんのインタビュー映像」  2014年 約5

    (平野区の依頼で制作した映像より) 

 

2.「新中国を訪ねて」 

         工場見学・上海/杭州/広州・北京 20分    

 

3.「昭和も遠くなりにけり」 

         松村さん作  2010年 約12   

 

4.  アートポリス大阪協議会の木村さんによる

        映像上映とトーク

 

 

 

この度、当方で保管・管理している平野映像資料館のフィルムを調べていましたところ、館長の故 松村長二郎氏が1968年に中国を旅行したときの8mmフィルムが見つかりました。  日中国交回復が1972年ですから、それ以前の文化大革命期の中国をとらえた映像です。

 

↓簡易テレシネ中  

 

DSC07103.JPG

 

DSC07108.JPG

 

↓映像チェック中

 

 


 

DSC_0511.JPG

 

DSC_0510.JPG

 

 

 

 

主催/映像発信てれれ・次世代に映像文化を伝える会

 


at 2017.08.22 Tuesday, 10:24, てれれ, 滝畑プロジェクト

映像チームの作戦会議

 

半月ぶりの集まり。

 

届けてくれた沖縄みやげの紅いもタルトをいただきながら半日みっちり作戦会議

 

これからどんな仕事をしていくか、どんな映像づくりをめざすか?

とりあえずいろいろ思うがままに出してもらって話しをボコボコふくらましながら

夢を語るのは子気味よい。

 

珍しくみんな集中してたぞ!

 

DSC07004.JPG

 

一応一段落して帰る間際に裏の窓の所のネットを貼ってもらった。

グリーンカーテン。念願やったんよ!

うまくいくかどうか?とにかく植物はそう思うままには成長してくれない。

植え替え植え替えしてたら、何が植えてあるのかわからなくなってきて

気がつくと、ヘチマにひょうたんにゴーヤにキュウリとばらばら、

さてさて、どんなカーテンができますことか。

 

 

DSC07007.JPG


at 2017.07.21 Friday, 14:25, てれれ, 滝畑プロジェクト

| 1/19PAGES | >>