calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

友人の命日

 

 

12月16日

友人は私と同じ年

2日前に墓参りに

 

こんなに寒い日が続くのに、毎年お参りに行く日はとても良い天気で暖かい

 

IMG_0053.JPG

 

前の日に買って来ためずらしい桜の花、家のシキミを添えて

おもいきり明るい花がいい

 

IMG_0054.jpg

 

私は何もできなかった

 

辛い日があったんやろいうに

 

 

私に託してくれた遺産

おかげで場を確保

そこで何ができるか

 

ちょっと辛い思いをしている人が、少しでも心地よい時間を持つことができたら

 

私の精一杯のできること

 

でも訪れてくれる人たちのおかげで、私が一番心地よい時を過ごさせてもらってるような・・・

 

 

日々、自然に、ゆる〜く、暮らしていけたら

それが一番いいなあ。

 

 

 


at 2017.12.18 Monday, 20:22, てれれ, -

ピザ釜完成!

 

 

 

2017年12月17日

 

いよいよ完成

川から砂を運んでくれたり、ええ感じでまがった木を屋根に付けてくれたりかわいい煙突も。

DSC07464.JPG

 

大根を持って来てくれた前の家主さんにも手伝ってもらって

棟上げ!!

 

DSC07469.JPG

 

ラストはそれぞれ一カ所ずつでもとトンカチ。

 

DSC07472.JPG

 

DSC07471.JPG

 

DSC07475.JPG

 

25508935_928614217295870_741689672_o.jpg

 

 

完成!!!おめでとう!!!

 

 

あんまり可愛いので、木とかにペンキ塗りたいねなんて話しも・・・

 

あとは乾燥するために火を炊いて、餅つきの日は何か焼いてみようという話しも・・

 


at 2017.12.18 Monday, 10:15, てれれ, 滝畑プロジェクト

助っ人お願い

 

 

ピザ窯がもうすぐ出来上がるのですが、その屋根をとなり村から作りに来てくれてます。

 

 

 

 

DSC07459.JPG

 

 

木を仕込んで、持ち上げる時にどなたか助っ人お願い!

 

12月17日に池作りの人たちも来てくれそうですが、その日に一緒にやれたらと思っています。

 

12月17日(日)

河内長野発9:04のバスか11:02のバスで来てくださいね。

お昼はご飯と味噌汁用意しておきます。おかずは各自よろしくです。

 

午後からでもかまいません。参加できそうな方は連絡を

eizoinfo@terere.jpまでよろしく


at 2017.12.10 Sunday, 11:48, てれれ, 滝畑プロジェクト

クロアチアからメッセージ

 

 

11月5日に開催した上映会を終え、その時DVDを配布。皆さんから頂いたカンパで細やかな品物を買い、上映会の報告と共にゲストのカマチさんにクロアチアに送ってもらいました。

 

DSC07295.JPG

 

ビィラアドリアティカのオーナー  Jadrankaさんから以下のメッセージが送られてきて抜粋訳をカマチさんにしていただきました。

 

 

 

 

「クロアチアで起きた悲劇に関心を、持って下さってありがとうございます。(奇しくも、これを書いている)今日 12月6日は、1991年に最大の爆撃があった悲劇として、全てのドゥブロヴニクの人々が悲しみとともに、思い出す日です」

 

Thanks for the lovely letter and I'm so touched  that you have shown so much interest In the horrible events that had happened. Today , December 6th, is the anniversary day of the worst bombing in 1991.the day that everyone in Dubrovnik remembers with sadness.


at 2017.12.10 Sunday, 10:40, てれれ, 滝畑プロジェクト

てれれ滝畑へのアクセス

 

 

大阪駅から

地下鉄御堂筋線 梅田→なんば なかもず/天王寺行き(約8分)

南海高野線で 難波→河内長野  橋本/林間田園都市/三日市町行き 急行または区間急行に乗る(約30分)3、4番乗り場

南海バス 河内長野駅前→滝尻  滝畑ダム行き(約35分) 7番乗り場

 

または大阪駅からJR環状線 新今宮で下車 南海高野線に乗り換える(急行 区間急行にのる)

 

天王寺から近鉄線で河内長野下車(終点)もあり。少し時間がかかる

 

バスの時間など

http://terere.jugem.jp/?cid=31

 

日帰りの時は一日フリーパス券が安い600円(片道450円)

改札出たところのコンビニで発売(または車中で)

 


at 2017.12.08 Friday, 18:52, てれれ, 滝畑地図&バス時刻

今朝の霜

 

 

前の畑は

 

DSC07441.JPG

 

お茶の葉も

 

DSC07446.JPG

 

竹が凍てて

 

DSC07447.JPG

 

上の畑を見上げると

 

DSC07448.JPG

 

あ〜畑も寒そう

 

DSC07450.JPG

 

苺も大丈夫やろか?

DSC07452.JPG

 

綿もほとんど収穫したがまだ少し残っているのだ

 

DSC07453.JPG

 

虫から生き残った大根。とりあえず葉っぱだけでも成長してくれ〜

 

DSC07456.JPG

 

南天はものすごく奇麗だ。霜にもマケズ・・・

見習いたいが、ストーブで暖を取っても、手がチメタ〜イ

 

DSC07455.JPG

 

 


at 2017.12.07 Thursday, 10:34, てれれ, 滝畑プロジェクト

てれれ滝畑 餅つき&忘年会

 

 

12月28日(木)

 

12月15日までに参加申し込みしてくださいね。

餅米注文の都合があります)

eizoinfo@terere.jp

 

 

餅つき

10:00〜13:00

餅米はてれれで用意します。

参加費一人500円またはドネーションまたは物

 

忘年会

14:00〜17:00

一品持ち寄り。各自飲み物も持参

参加費一人500円またはドネーションまたは物

ごはんはてれれで用意します。

お酒は日本酒と焼酎が少しあります。

 

申し込みお待ちしています。

 

 

 

去年の餅つき会

 

 

 

2015年忘年会


at 2017.12.06 Wednesday, 10:02, てれれ, -

想像を絶するスズメバチ

 

 

 

こんなのが屋根裏に巣食ってました。

ワーワーワー!もうなんとも恐ろしい!

 

DSC07423.JPG

 

こんなふうに3つ大小

 

と思いきや

 

DSC07422.JPG

 

これともう一組

 

 

全部で5つも!!!

 

そしてなんと一つは40僂△

 

DSC07440.JPG

 

ということは一番でかいのは????

 

DSC07434.JPG

 

大きいゴミ袋に。右上が一番大きい巣。ちょっとバラバラになったやつ。

今はもうハチは居なかったけど、いつかハチが我が物顔で行き来して

いたんだろうなあ。

でもでも、もしかしたら引っ越して来た時にも居たかもしれない。

この夏に外の巣は駆除してもらった。その時はわんさかハチがいたが

しかしその時の巣はこんなに大きくなかったのだ。

 

あ〜、背中が震える。

今夜は寝つきが悪いに違いない。

いや反対にスッキリしてぐっすり眠れるか・・・

 

 

 

 

 

 


at 2017.12.02 Saturday, 22:56, てれれ, 滝畑プロジェクト

真知子の部屋に出演?

 

 

昨日「真知子の部屋」にゲストとして呼んでいただきました。

 

 

DSC07393.JPG

 

その帰り女たちの読書会に。今日は終バスやと思っていたので時間を何度も気にしながら・・・だのにだのに「あっ、あっ、乗り遅れた」

 

 

DSC07401.JPG


真知子の部屋がいかんかったんや(いつもの癖で人のせいに)なんかみなさんとっても持ち上げてくれた。パワフルやとかすごいことしてるとか。映像を見せて、畑してるとかみんなで家改修したとか・・・すっごく当たり前のことをやってるだけやのに。まあメチャ楽しいので楽しいよと話させてもらっただけやのに。そしたらドスンと落ちてしもうた。さっき登山客で満員のバスでやっと家にたどり着く。

 

 

女性や子どもたちの支援をしているNPO法人SEANの理事長真知子さんが、そのSEANの支援のために開いているそうな。
しかし真知子の部屋とは面白い.始まる時にスマホから音楽が流れる。ふんふん、雰囲気を作ってスタート
知り合いの人もたくさん来てくれ、初めての人とも出会えて、私の話しの後はそれぞれの自己紹介や感想、質問などを受けてお茶タイム。美味しい紅茶とお菓子をいただきました。

 

DSC07403.JPG

 

 

質問に「そのような場所で病気になったら?」との問いに「今エンディング講座をしながらその勉強をしている」「女性たちの避難場所を作りたいと」という人も、田舎の空き家でそんなことが出来たらいいね。ぜひ応援したい。

 

 

上映した滝畑の映像をyouyubeにアップしました。

https://youtu.be/QIN9jFMf_VY

 


at 2017.11.26 Sunday, 11:05, てれれ, -

第4回 エンディング講座 無事終了

 

 

カフェ放送てれれでお世話になった水井さんに京都から来ていただきました。

今回は初参加の人も含め30代から60代までの人たちが参加してくれた。

 

DSC07385.JPG

 

 

自分の住む地域でそこの人たちとどう関わっていくか、どうコミュニケーションをとっていくか、終末を迎えるにあたってとてもたいせつなことだと思う。

 

 

そこで、大学院で「新しいコミュニティの創造」というテーマでフィールドワークをした時の話しをしていただいた。

第一部では沖縄のある団体の失敗例から。

・同じ「地元」の人でも、その土地、その時代のやり方」がある

・「これくらい大丈夫だろう」、「できるだろう」といおう思い込みは注意が必要

・「地元」が変化を求めている場合もあるが、何かを始めるには理解者が必要

 

 

DSC07382.JPG

 

う〜ん、身につまされることあり、自分を思わず振り返ってみる。

 

お昼をはさんで

私は雑穀米のごはんとみそ汁を用意してみなさんに一品持ち寄っていただいた。

 

DSC07379.JPG

 

DSC07381.JPG

 

 

第二部では沖縄にあるゲストハウスの事例

 

 

 

滝畑の家をゲストハウスにするのは無理だけど、沖縄のゲストハウスでは

安い宿泊料や家の構造が雑多な人を惹き付けた。なおかつ自分の意図するように利用できた。

 

う〜んこれは面白い。滝畑にもいろいろな人が集まる。その人たちが自由に自分の意図するように利用していけたら面白いとおもう。

 

プレゼンのあと、それぞれの意見が飛び交う。

 

田舎に移住するのはその地域にとけこむのは難しい。

でも少しずつ時間をかけていけば良いのではないか。

でもいざとなると、なかなか家を売ってくれたり貸してくれたりが難しい。

いろいろな人が入り込んで来て、地元の暮らしを感じながら、その地の理解者と繋がって行けたらラッキーだな。

 

悲観的な話しも多くでたが、若い人から親の代の話しがきけて良かった。という感想がでたり。

 

これからも具体的にもし寝たきりになってもその地で暮らすための方法をさぐっていきたい。

それを各地で実践していけたら。そんなことが考えられる講座を進めていきたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


at 2017.11.23 Thursday, 22:59, てれれ, 滝畑プロジェクト

| 1/74PAGES | >>