calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

お金について語ろうよ!

 

 

念願のお金につてゆっくり話したいなあが叶いました!

今回は高橋さんに話題を提供してもらいます。きっと面白い話が湧き出て、滝畑の家が笑笑となるんじゃないかなあ・・

翌日の鍋の会も楽しみ。みなさん参加よろしく!

 

DSC07271.JPG

 

 

日時:2017年11月11日(土)14時〜17時

(前後2時間交流あり、出入り自由)

場所:滝畑てれれ

(河内長野駅から南海・滝畑行きバス 滝尻下車徒歩4分)

問い合わせ先:

 てれれorニュースタート事務局関西(当日宿泊希望は要連絡)

てれれ(eizoinfo@terere.jp)

参加費:ドネーション制

話題提供者:高橋淳敏

 

 

呼びかけ文

お金を持たない生活について話そう。

私たちが歩んできた高度な経済活動は、お金に縛られずに生きるため、成熟したコミュニケーションや社会をも目指したはずだった。そして今、お金に縛られないためにはお金持ちになるとしか答えようのない社会が、ほとんどの人の生活を圧迫している。必要なお金だけがあればいいと思ってはいても、赤子の手をひねるが如く高度な経済は、それぞれの生活を変更させ壊してきた。それらは世界的歴史的な変換で、もう後戻りはできないと経済先進国の人は諦めており、次世代や高度経済後発の国の一部の人たちは、そこにつけいる隙があると追随している。

時代を逆戻りすればいいのではないが、そもそもお金自体にはあまり価値はない。言ってしまえば印刷された紙である。その紙が使えるものとしての信用があって価値が付されている。要はそのお金を何に使うかなのだが、お金持ちは手元から失くなることを嫌がり減ることには使わず、実体経済が回らないことで生活が貧しくなる人がたくさんでてきている。日本では、国が多くの借金をしながらも異次元的に信用を刷って配っているようだが、その紙が生活者に回ってくることはない。

電気を使うにしても、ものを運ぶにしても、野菜を食べるにしても、住まい、着るもの、教育、通信とお金が使われる社会である。で、お金はないよりはあったほうがいいだろうか?お金がないほうがいいことだってあるじゃないか?ここに答えがあるわけではありません。知恵を出し合って日頃考えないお金のことについて話してみませんか?

 

 

DSC07269.JPG

 

 

話題提供者プロフィール

高橋淳敏(たかはしあつとし):大企業転勤サラリーマン核家族に生まれる。ペットボトル入りのお茶がいち早く家に導入され、それをみた友達に驚かれる。18の時、阪神淡路大震災を経験、一瞬お金に価値がなくなる経験をする。就職活動はできずというよりやらず。NPO法人ニュースタート事務局関西で引きこもり問題に関わる傍らで、地域通貨おおさか☆LETS(現在活動休止中)を何人かで立ち上げる。1人より2人の方が生きやすいと思い一念発起して、良きパートナーと一緒になる。お互い収入はあまりないが子ども2人を育てている。これからどうなるのか、今にも増して分からないところではある。

 

 

 

 

 ニコッ   翌日は鍋会 ニコッ

 

ニュースタート事務局関西 「鍋の会」のご案内

 

第409回目の「鍋の会」は河内長野市の滝畑の民家で行います。

参加する方は問い合わせください。

 

 

日時:2017年11月12日(日)12時〜16時

 

場所:滝畑てれれhttp://terere.jugem.jp/?cid=31

河内長野駅から南海・滝畑行きバス11時02分発に乗ってきてください。滝尻バス停で待っています。バス停から徒歩4分。説明しますので問い合わせください。

 

問い合わせ:ニュースタート事務局関西   

072-694-3933

info@newstart-kansai.org

 

参加費:カンパ制

 

鍋を作って、囲んで交流するのを目的に毎月第2・4日曜日に集まっています。17年目になります。今回出張してやらせてもらう滝畑は同じ大阪府内ですが、大きなダムもあり自然豊かなところです。いつもとは違った交流ができればと思います。

 


at 2017.10.18 Wednesday, 21:33, てれれ, -

てれれ滝畑上映会

 

 

今回は、クロアチア紛争が起こった1991年末に市民が撮影した映像と元BC級戦犯で絞首刑の宣告を受けた 犯李鶴来(イハンネ)さん(後懲役20年に減刑)へのインタビュー映像。なかなか見ることができない映像2作品ぜひゲストの話を聞きながら戦争って何なのかみんなで話をしましょう。

 

 

 

11月5日(日)午後1時半より5時までを予定

参加費:1000円またはドネーション

申し込み・問い合わせ:映像発信てれれ / eizoinfo@terere.jp

   ※車で来られる方は事前に連絡をください。

 

         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

(バスは河内長野発11:02→11/37 or 12:30→13:05)

13:30 

          蒲池友子さんにクロアチアについて写真を見ながら説明してもらう

13:45 

    クロアチアの作品上映

14:25 

    蒲地友子さんのお話&ディスカッション(20分)

14:45

    休憩

15:00 

    BC級戦犯上映スタート

15:50 

    高賛侑さんのお話&ディスカッション(60分)

17:00

(バスは滝尻発17:24→17:58 or 19:19→19:53)

 

         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

第一部

クロアチアの映像 (40分)

ゲストがクロアチアに旅行に行き宿の主人から貰ったという映像。宿のhpは、http://www.villa-adriatica.net/ 非営利のフィルム製作教育団体blankの支援を受けて作ったようだ。1991年9月から12月に撮影されたものらしい。1991年はクロアチア紛争がおこった年。旧ユーゴスラビアからの独立に伴って起こった内線。街の様子が刻々と変わって行くのが見て取れる。

ゲストより写真を見ながら説明を受けて、上映後背景などお話を聞いてディスカッション。


 

現在のクロアチア

IMG_0784.JPG

 

紛争の跡

IMG_0999.JPG

 

 

第二部

『元BC級戦犯 李鶴来(イハンネ)の訴え』(44分)

ゲスト:盪塵辧淵灰ΑΕ船礇縫絅Α砲気

著書に『アメリカ・コリアタウン』(社会評論社)、『異郷暮らし』(毎日新聞社)、『ルポ 在日外国人』(集英社新書)など多数。

ノンフィクション作家の高賛侑さんが2015年から在日韓国・朝鮮人の歴史的証言の映像記録を保存する活動を始めた。その最新作。

(作品解説)

李鶴来氏は第2次世界大戦中の1942年、タイ-ビルマ間の泰緬鉄道(映画『戦場にかける橋』で有名)建設工事で捕虜監視員として配属されたが、戦後、BC級戦犯として絞首刑の宣告を受けた。

当時、朝鮮人同僚23名が死刑を執行された。李鶴来氏はその後懲役20年に減刑され、巣鴨プリズンに移送された後、1956年に釈放された。しかし、同様の処遇を強いられ仲間たちは、日本政府から何の謝罪も補償も受けることができず、2名が自ら命を絶った。

「何のために、誰のために死ぬのか」――不条理な運命を体験してきた李鶴来氏は、1955年に「韓国出身戦犯者同進会」(現・同進会)を設立し、仲間たちの無念を晴らすための活動を続けている。

参考:李鶴来著『韓国人元BC級戦犯の訴え―何のために、誰のために』梨の木舎

   内海愛子著『朝鮮人BC級戦犯の記録』(岩波現代文庫)

 

泰緬鉄道

泰緬鉄道.jpg

 

 

李鶴来氏

李鶴来氏.jpg

 

スガモプリズンの仲間と共に(左から二人目が李鶴来氏)

6 スガモプリズン 1952年 仲間と.jpg

 

 

 

 

 

 


at 2017.10.14 Saturday, 11:47, てれれ, -

山形国際ドキュメンタリー映画祭

 

 

 

10月6日から4日間映画祭に行ってきた。

 

 

DSC07248.JPG

 


やはりたくさんの刺激をもらった。

韓国のパンク作品や更生施設の女性たちの作品はとても印象的でした。

 

滝畑に来ている若い人も今回初めて参加したのですが、ものすごく感動

したようで、昼間は映画三昧で、夜中から朝まで監督たちと話しを

していたようです。

 

なんだか10数年前、初めて山形に行った時のことを思いだしました。

 

滝畑から安い飛行機で行こうとしたら、前日から友人宅で泊めてもらって

帰りもまたしかり。なかなか大変なことになってしまった。

 

 

今年はかなりセーブして、全部で11本しか観ていない。

おかげ疲れはだいぶまし。しかし、ほとんど人と話しもできなかった。

やはり観た後でいろいろ話ができるのは映画祭の醍醐味。

 

 

映画祭の作品を観て、もっと自由に面白く映像づくりしていきたい

なと思った。もっと奔放に、ハチャメチャに・・・

 

 

 


at 2017.10.11 Wednesday, 21:16, てれれ, -

てれれ滝畑の11月イベント

 

 

みなさん11月は紅葉がきれいな滝畑で以下のイベントを楽しみませんか?

 

DSC02432.JPG

 

 

11月5日(日)上映会 

午後から(詳細は後日FBブログなどで)

 

第一部

『元BC級戦犯 李鶴来(イハンネ)の訴え』44分)

ゲスト:盪塵辧淵灰ΑΕ船礇縫絅Α砲気

 

著書に『アメリカ・コリアタウン』(社会評論社)、『異郷暮らし』(毎日新聞社)、『ルポ 在日外国人』(集英社新書)など多数。

ノンフィクション作家の高賛侑さんが2015年から在日韓国・朝鮮人の歴史的証言の映像記録を保存する活動を始めた。その最新作。

(作品解説)

李鶴来氏は1942年、タイ-ビルマ間の泰緬鉄道(映画『戦場にかける橋』で有名)建設工事で捕虜監視員として配属されたが、戦後、BC級戦犯として絞首刑の宣告を受けた。当時、朝鮮人同僚23名が死刑を執行された。李鶴来氏はその後懲役20年に減刑され、1956年に釈放された。しかし、同様の処遇を強いられ仲間たちは、日本政府から何の謝罪も補償も受けることができず、2名が自ら命を絶った。

 

第二部

クロアチアの映像 (約30分)

友人がクロアチアに旅行に行き宿の主人から貰ったという映像。宿のhpは、http://www.villa-adriatica.net/ 非営利のフィルム製作教育団体blankの支援を受けて作ったようだ。19919月から12月に撮影されたものらしい。1991年はクロアチア紛争がおこった年。旧ユーゴスラビアからの独立に伴って起こった内線。街の様子が刻々と変わって行くのが見て取れる。

背景があまり分かってないが、まず手に入ることがない映像なのでみんなに見てもらって語り合えたらと上映することに。

 

 

 

1111日(土)「お金について語ろうよ」(仮題)

 

 ゲスト:高橋淳敏さん

 

引きこもりの人たちを支援しているNPOに関わっている高橋さん(以前地域通貨のことなども学習されていた)に話題を提供してもらって、みんなで一度ゆっくり「お金」について語りませんか! お金に振り回されたくないけど、お金はいる。でもお金って何かの代価では・・・

 

 

 

11月23日(木・祝) エンディング講座 

 

ゲスト:水井久貴さん

 

てれれ難波事務所クロージングパーティの時にエンディング講座の話しをしたら、研究生の時に地域コミュニティのことなどやっていたということ。地域で障害者も高齢者も本人の納得いくような生活ができるにはどうしたらいいのかなど話題を提供してもらってゆっくり一日がかりでワークショップ形式で話しができたらいいなと思っています。

 

家 滝畑で熱出して一人寝ていたら、病院はどうしたらいいんやろ。このまま熱がさがるんやろか?誰に来てもらったらいいんやろ。一人暮らしの私はちょっと戸惑う。やっぱりエンディングはしっかり考えて、おもいきり遊びたい!

 

 


at 2017.10.04 Wednesday, 11:56, てれれ, 滝畑プロジェクト

映像チームの集まり

 

 

 

今日は農の仕事の編集と作品作り。

 

DSC07244.JPG


農の仕事を始めて半年、話を聞いてるうちにアドバイザーさんを撮ろうと。

プライベート農園を「ずぼら」にする。

いろんな人が農をしないと畑が続いていかないと。

だから誰でも、ずぼらにやるやり方を一生懸命模索する、そんな人に興味がわきチームで取り組むことに。

 

 

DSC07236.JPG

 

DSC07245.JPG

 

DSC07239.JPG

 

 

もっと自由に映像作りしたいなあ。

しかしこれからという人たち。食って行くには世知辛い時代かも。

映像で食って行くなんて氷山の一角。なんて良く言うが。

どうやって食ってるの?と良く聞かれたが。

霞食って生きてる。なんて返してたが。

 

笑い事じゃない!

 

でもやっぱりおもしろおかしく映像作りしたい。

もっとハチャメチャに!

 

 

ところで何で男子ばっかなん?

 

 

 


at 2017.10.02 Monday, 22:44, てれれ, 滝畑プロジェクト

篠笛コンサート

 

 

10月1日ものすごく良い天気の中、茅葺き屋根の下で演奏。

 

DSC07223.JPG

 

3回だけの練習中2回しか参加できず、ぶっつけ。

大丈夫、大丈夫と思いきや、今日は背中がバリバリ

やっぱかなり緊張してたんや

 

DSC07222.JPG

 

DSC07225.JPG

 

出演者の仲間。今年はお揃いの衣装を着て!

 

DSC07234.JPG

 

 


at 2017.10.02 Monday, 22:35, てれれ, 滝畑プロジェクト

滝畑:篠笛の響きコンサート 4

 

 

今年で第4回目

滝畑で篠笛コンサートがあります。

滝畑の人やかわちながの観光ボランティア倶楽部の人たちや指導の先生篠笛グループの方たちが集まってコンサートをします。滝畑の木から作った楽器も登場します。

 

日時:10月1日(日)13:30開演

場所:滝畑ふるさと文化財の森センター

入場無料

要申し込み 0721−55−0100

 

 

以下はその練習風景です。

 

DSC07205.JPG

 

DSC07200.JPG

 

DSC07207.JPG

 

DSC07204.JPG

 

DSC07211.JPG

 

 

 

コンサートチラシ.jpg


at 2017.09.22 Friday, 15:07, てれれ, 滝畑プロジェクト

『ふりぃだむのシンデレラ』上映会

 

 

ふりぃだむロゴ.jpg

 

まちライブラリー主催で上映会をしていただきます。

以下facebookより

 

 

映像発信てれれ代表の下之坊修子さん監督の最新映像作品『ふりいだむのシンデレラ』の上映会です。
滋賀県甲賀市の「障害のある人もない人も参加できる劇団 ふりいだむ」の稽古と公演の様子を映像化したもの。演題の選択から、セリフの工夫も、団員みんなで話し合って決めていく。自由にのびやかに演じている様子から、多くな発見があるはずです。監督の下之坊さんも来館予定です。

演劇、表現、障がい者、映像制作、にご関心のある方、お気軽にご参加ください。
<上映時間55分、シェアタイム1時間>

【日時】10月22日(日)17:00-19:00
【会場】
 まちライブラリー@もりのみやキューズモール
(大阪市中央区森ノ宮中央2-1-70)
http://machi-library.org/where/detail/563/
【カタリスト】 下之坊修子(映像発信てれれ代表)
【参加費】 700円(ドリンクチケット+上映協力金)
【定員】25名
【本のテーマ】 映像、障害、演劇

当日は1冊本をご持参ください。冒頭で本を用いて自己紹介の時間がございます。持参いただいた本はまちライブラリーに寄贈いただきます。なお、寄贈が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。 

【お申込】本イベントページで「参加する」をクリック
または下記フォームよりお申込みください。
https://goo.gl/forms/a3TgeNpjU7c3MeBI3


at 2017.09.18 Monday, 09:07, てれれ, ふりぃだむのシンデレラ

映像チームの学習会

 

 

9月16日映像チームが集まり今後の話しや自然薯マニュアルの仕事の編集、新しいパンフ作りなどしました。

 

まず引っ越しの荷物の機材の整理から。

なんとなく落ち着いてきた。

 

DSC07187.JPG

 

さっそく自然薯の編集

 

DSC07190.JPG

 

そうそう、前回そばの種を持って来てくれ、上の畑に植えました。

 

DSC07173.JPG

 

簡単に草を引いて種をパラパラ・・

 

DSC07172.JPG

 

水もやらずにいたが、芽がぎっしり出ていた。

そばの花が楽しみ!

 

DSC07195.JPG

 

 

 

今日(9月17日)の畑の収穫

みんたくさんから頂いて来た白瓜とカボチャとオクラとトマトとナスとニラとパセリと。あっそれと瓢箪(今年初めて収穫)

 

DSC07193.JPG

 

 

DSC07194.JPG


at 2017.09.17 Sunday, 17:12, てれれ, 新映像チーム

引っ越し完了

 

 

DSC07178.JPG

 

DSC07176.JPG

 

 

みようがの花が咲いた日、(こんなに美しいとは!)

みんさんのおかげで事務所の引っ越しやっとできました。

 

DSC07184.JPG

 

DSC07183.JPG

 

DSC07186.JPG

 

物を置いたら狭くなる。なんとかしないと!

 

 

DSC07185.JPG

 

 

今日は一人でちまちま後片付け。大きな本箱をもらったのでスッキリ。

まだまだ時間かかりそうだが、とりあえずなんとかなってきた。

咳もだいぶましになってきた。

 

 

しかし、もう引っ越しは懲り懲り。

年をとってからの引っ越しとか大きな変化は体に負担がかかる。

もっともっと荷物を減らさなきゃ。

とりあえず収納したが、整理しなおす必要ありだ!

 


at 2017.09.13 Wednesday, 21:08, てれれ, 滝畑プロジェクト

| 1/72PAGES | >>