calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

河内長野市日野地区の映像づくり

 

 

高向校区のひまゆ会、地域発見部会では「里のいとなみ」をテーマの映像づくりに取り組んでいる。昨年は滝畑地区。今年は日野地区に。

 

9日 みのでホールで福祉委員会活動のティサロンを撮影

高齢者の人たちが集まって「昔ことばさがし」で交流。

 

日野昔ことば.jpg

 

みんなあまりしゃべらんし、興味ないかも

と心配していたが、なんのなんの、みなさんものすごく盛り上がる

 

 

 

「たくが」なんてのは本当にこの地域でしか分からないやろう。しかもこれは地名「高向(たこう)」のことを「たくが」って、ばあちゃんやじいちゃんやたちが言ってた。どっからこんな読み方が出て来たのか?

懐かしい響きで、自分の子どもの頃がよみがえる。

そんな言葉を持つことはちょっと幸せな気分になる。

石垣がつらなる道、木の吊り橋に足をぶらさげて、へびが道を横切ったり。

そんな「昔ことば」をだいじに伝えていきたいなあ。

 


at 2018.09.14 Friday, 22:37, てれれ, -

映像の勉強会と企画会議

 

 

DSC08579.JPG

 

最近少しずつ映像制作の依頼がきている。

それに向けてカメラ操作の練習などしようと集まった。

 

また農アドバイザーさんとコラボで「農業と福祉」をテーマに

映像製作していく企画会議をした。

 

今後も映像の学習会をしていくが農業の勉強もしていこうという

ことになり、アドバイスいただけることになった。

 

みなさんどなたでも参加OKですよ〜。

 

終了後は今夜はお好み焼き

 

DSC08581.JPG


at 2018.09.14 Friday, 22:04, てれれ, -

『四万十〜いのちの仕舞い』上映準備会

 

 

今日『四万十〜いのちの仕舞い〜』第一回上映準備会をしました。

みんなで考えたらとてもスムーズに事が進みました。

 

DSC08571.JPG

 

11月3日午後から、上映と公演と参加者が忌憚のない

話し合いができる、そんな会にすることに決定。

 

DSC08574.JPG

 

これからチラシとか諸々進めていきます。

面白い上映会になりそうです。


at 2018.09.07 Friday, 18:54, てれれ, -

台風

 

 

4日昼の台風やったのでちょっと安心してたけど、もの凄かった。

 

DSC08556.jpg

 

畑もやはりひどかったけど、弱々しい手をしてただけやったので、かえって復旧が楽やったかも。

 

DSC08559.jpg

 

DSC08561.jpg

 

まあ普段とあまり変わらんかも・・・

なんて慰めて・・・

 

家の方は雨戸があるので締め切ったらかなり安心できた。

しかし困ったのは停電したこと。

4日の昼からさっき5日の真夜中まで続いたこと

 

こんな時やから風呂でものんびり入ろうと思ったらお湯が出ない。

そうかプロパンやし水道も大丈夫やったのに、風呂も電気を使ってるんや!

 

仕方なくお湯を沸かして浴びることに

今朝近所の人が来て、「滝畑はまだ薪で炊く風呂も残ってる家があるので長期やったら貰い風呂という手もあるよ」と言ってた。

わー、五右衛門風呂かー。うーんこれはいつか五右衛門風呂を我が家にも導入したいなあ・・・

 

それと食い物や!

余裕でパンケーキ作った。みんたくさんにもらった夏みかんの皮をピールにしてあったので、それと畑のブルーベリーを乾燥してあったのを入れて、うまい!

 

DSC08562.jpg

 

台風は夕方になると静まった。日が射して来たし、セミも鳴き出した。安心して墨をすり筆を持つ。

なんたる余裕。

 

 

しかし、夜になると真っ暗!せや、停電してたんや。

薄暗い中で夕飯の用意をし、食べる頃にはロウソクつけて

 

DSC08563.jpg

 

ちょっと侘しいなあ

パソコン無し、テレビ無し、電話通じず、かろうじてスマホ。でも充電できない。ラジオだけ。

仕方なく夕飯食べて夜8時過ぎには寝る。

またちょっと風の音がして来たので、台風、ユーターンして帰って来たのかと雨戸を閉める。

 

今朝からみんたくさんがナスを持って訪ねてくれた。一つ一つ袋をかけて作ったそうだ。

ぬか床作ってるのでたのしみや!嬉しいな!

 

DSC08569.jpg

 

同窓生もクーラー心配やったと訪ねてくれた。

別の同窓生も。お昼を道の駅に行って一緒に食べる。

スマホとカメラを持っていく。

店の人に充電頼む、快く引き受けてくれた。ありがたい。これで明日まで大丈夫や。

 

スマホの充電切れをドキドキしながら、唯一の外との連絡可能な機器。

 

夕方、今日こそは早めに段取りして

しかしやはり夕方から墨をすり筆を持ち・・・

ちょっと畑へ行って、家に入ったらもう薄暗い。こんな状況で晩御飯作りはいややなあ。でももう冷蔵庫はやばいので早く作っておかないと腐る。昼に作ってあったゴーヤチャンプルと野菜のマリネを大量に作ったのを食べる。冷凍してあったご飯でおかゆを作り、

なかなか食が進まない。ちょっとダイエット。いや、やめていたおやつを買ってあったのでそれを食べる。こりゃいかんなあ。せっかくストレス喰いのように食べていたおやつをやめてたのに。

 

ロウソクを6個灯して本を読む。しかし10分も読んでられない。

優雅な夜を楽しむはずやったのに、やっぱり夜の8時過ぎには床につく。

 

IMG_1231.jpg

 

冷蔵庫と風呂と外部との連絡以外は何の問題もなく、太陽と共に生活する習慣ができるかと思っていたが、今夜12時ごろ突然電気が戻る。なんだろうなあ・・・

人って長い時間をかけて電気と共に生きる習慣を身につけてきたんやろなあ。なかったら生活できなくなっているんやなあ。とつくづく思う。ちょっとだけ電気に依存しない生活ができたら面白いかもしれんなあと、不便な生活の中でちょっとだけ感じた2日間でした。


at 2018.09.06 Thursday, 01:29, てれれ, 滝畑プロジェクト

『四万十〜いのちの仕舞い』滝畑てれれで上映

 

 

11月に富田林映画祭「シネマ+」が開催される。

上映作品などはこちら

https://www.facebook.com/j.cinemaplus/

 

シネマ+.jpg

 

そのプレイベントとして声をかけてもらった。

前々から「滝畑映画祭」なんてできたらいいな。

何時ものように妄想を話してたら、声がかかったんですよ!

 

それで何を上映ということで

これまでにエンディング講座を数回やってきて、これからどう掘り下げていこうかという時七芸でこの映画を見た。

それで映画祭の方に提案し、映画の製作の方の了解も取付けた。

 

https://www.inochi-shimanto.com

 

 

これから進めて行くにあたって一緒にやってくれる人を呼びかけています。

9月の7日15:00から滝畑てれれで「四万十〜上映準備会」をします。

どなたでも参加できます。ぜひよろしくです。

 


at 2018.08.31 Friday, 10:57, てれれ, -

今年の夏の畑

 

 

今年の夏は暑すぎたせいか、野菜が悲しくなるほど不作だ。

とはいえ瓜類は元気。

特にヘチマは一番最初に花開らく。今日念願の「ヘチマたわし」第一回目を作った。

まだ少し畑にあるのでもう少しできそうやが、去年に比べたら少ない。

ファンが増えて注文聞いてるのに・・・。

この「ヘチマたわし」で洗うととても綺麗になる。私は一年中これで洗うのでほとんど洗剤を使わない。

 

 

DSC08528.JPG

 

DSC08530.JPG

 

 

 

ヘチマの花

最初はヘチマが一番元気でどんどん実ができてきたのに

今では悲しいような花。それに実がなる前にどんどん花が落ちてしまう。

 

DSC08538.JPG

 

 

 

これは「幻のきゅうり」今年なったのがやっと2本目だ。ちょっと涼しくなってきたので、その下にも2本続きそうだ。「きゅうり」になってくれるやろか。

 

DSC08535.JPG

 

ゴーヤも去年は毎日1つは収穫できどんどん溜まって大変やったのに。

 

 

 

 

 

でも今年はこの状態。花の横をみると茎から先がない。とても綺麗な花が咲いてたのに翌日行くと消えている。最初は虫やと思ってたが、暑さで花がポトポト落ちて行くらしい。

なんと言うこと!

 

我が家は今年クーラーを買って、それなりに暑さをしのげた。

でも植物はそうはいかん。せっかく咲かせた花をポトポト落とすしかない。なんと言う惨さ。

 

この暑さを作ったのは人間かもしれない。その人間はクーラーの中で。外気にどんどん熱を放出している。それだけの影響ではないだろうが、怖さを感じる。

 

でも何ができるだろうか?


at 2018.08.30 Thursday, 12:16, てれれ, 滝畑プロジェクト

『ふりぃだむのシンデレラ』上映

 

 

 

昨日、きらっとぴあで「ふりーだむのシンデレラ』の上映会をしてもらった。参加してくださった皆様ありがとうございました。

 

 

DSC08507.JPG 

 

   

 

 

 

   

 

 

 

上映後、近くで新しくできたスペース「とびら」で映画は見てないけど集まった人たちと会食パーティ。私も要望があり滝畑の野菜など持って行った。

 

DSC08514.JPG

 

DSC08518.JPG

 

 

 

滝畑の映像『めんどくさいことを手放さない暮らし』も見てもらった。

 

DSC08519.JPG

 

 

参加者の一人で今ドイツに住んでいる人から「日本のメディアがひどい。何も本当のことが報道されてない。海外にいる自分の方がよほど日本のことを知っている。日本はかなり危ない!」と言うような話を聞いてそこまで行ってるかとちょっと焦った。

 

 

 


at 2018.08.26 Sunday, 07:20, てれれ, -

台湾の学生たちが滝畑てれれを訪問

 

 

8月23日 大学生たちが13名と引率者を含めてれれ関係の人たちが13名ほど参加

 

 

DSC08502.JPG

 

 

台風が迫っていたので予定を3時間繰り上げて、まずカレーを学生たちが作ってくれました。屋内ではカレー外ではご飯を炊き、みんたくさんの畑のししとうを焼く

 

DSC08490.JPG

 

IMG_1165.jpg

 

DSC08494.JPG

 

結構お茶目が女子学生たち

 

DSC08493.JPG

 

カレーが出来た。早速みんなでちょっと遅い昼ごはん

 

IMG_1167.jpg

 

IMG_1170.jpg

 

それからカフェ放送てれれの中から国際交流をテーマにディスカッションできそうな作品。英語がわかる作品を選び字幕もつけて上映

 

DSC08496.JPG

 

ディスカッションは日本語と英語でやりとり『レモン』を見たからか、台湾の学生は自分のアイデンティティについて自分たちは台湾人を意識するが中国人ということも色々考えるというような話で盛り上がっていた。

 

でも国って何だろうか、『レモン』でも言っていたが自分が何人ということ必要なのかどうか。

 

昔オーストラリアに行ったとき「何人?」の質問に「なぜそんなことを聞く?」「父は中国人で母はパプアニューギニア人で祖父は〇〇人で祖母は〇〇人なので・・・」と不思議な顔をしていたのを思い出す。

 

またタイのアカ族の村に行った時「かつては遊牧をしていたのでタイであったりミャンマーであったりいろんな所を遊牧していた。ある時あなたたちはタイ人だと言われた」確かに国境なんて地図の上に書かれた線でもあるような気がしたものだ。

 

 

DSC08498.JPG

 

最後に三味線のレクチャーもしてもらってお開きに

 

DSC08500.JPG

 

DSC08499.JPG

 

 

 

 


at 2018.08.24 Friday, 21:18, てれれ, 滝畑プロジェクト

畑のめぐみ

 

朝6時前に目が覚めて縁側に出ると空があまりにも綺麗

ヒンヤリした空気にひたりたくて散歩に出た。

 

DSC08455.JPG

 

 

帰り道に咲いていた花を少しいただいてきた。

百合は我が畑の石垣の所に

 

 

 

白瓜がたくさん収穫できたので大好きは奈良漬に初挑戦。

あ〜。どうかうまく行きますように!

(これって来年の2月頃に食べられるらしい)

 

DSC08456.JPG

 

 

それと赤紫蘇を塩漬けしてそのあと酢につける。

これをおにぎりに巻く。あ〜。これは絶品!!!

今までに作ったおにぎりの中で最高や。

 

 

 

それと青じそのジェノベーゼていうんですか。

作って見ました。

でもフードプロセッサーなんてないのですりこぎでゴシゴシ。

味はよかった。

お盆に友人がくるはずやったので作って見たが、

まあまずは味見ということで。

 

 

畑も少しずつ野菜ができてきているが昨年よりはずっと少ない。

でもやっぱり楽しみや。毎朝数を数えている・・・

 

 

ネギは株分けして植え替えた。

 

DSC08482.JPG

 

 

ゴーヤが2種類 丸い方が味がまろやか

サラダにちょうど良い

 

DSC08466.JPG

 

DSC08478.JPG

 

大分からやってきたタネを植えたら(ささげ)

 

DSC08474.JPG

 

今年のカボチャはみんなひょうたん型

 

DSC08471.JPG

 

とうとう表に飛んできたタネがどんどん伸びて木に巻きついた

 

DSC08483.JPG

 

 

 

 

 

これからやっと夏野菜が楽しめるのだ〜〜〜。

 

 


at 2018.08.21 Tuesday, 18:12, てれれ, -

灯明を供へに

 

 

昨日こんなのが回ってきた

5、6年に一度回ってくるらしい。隣組の当番札

 

DSC08435.JPG

 

 

 

何をするかというといつも隣組の会議をする場=弥勒堂の灯篭にろうそくを供へにいくという役目

 

弥勒堂は道のすぐ側でダムも見える所にある。

 

DSC08443.JPG

 

 

その裏には石仏が祀られているが、かなり古く石に刻まれた仏さんも字もほとんど読めない。

 

 

DSC08440.JPG

 

DSC08439.JPG

 

表に回ると石灯籠がある。それにロウソクを供える

 

DSC08432.JPG

 

 

ただそれだけの事やけど、ずーと昔からこの地域の人たちの手で受け継がれているんやなあ。

5年に一回、回ってくるかもしれない役目。ものすごく些細な事やけどなんかイイ。

 

せや今日はお盆の終わりの日やったんや。

 


at 2018.08.16 Thursday, 22:07, てれれ, -

| 1/80PAGES | >>